works

competition

2007
SEIJYO PROJECT

  • 設計

    AZ+ (A-Lines+ZYCOM architects)

  • 構造

    RC造

  • 規模

    地上2階・地下1階

  • 主用途

    タウンハウス(長屋)9戸

  • 敷地面積

    510.99㎡

  • 延床面積

    778.75㎡

  • コンセプト

    閉鎖的になりがちな旗竿状の敷地において、すべての住戸から

    「光・空・緑」を感じ、各住戸の独立性と周辺環境を確保する

    新しい集住体のモデルを提案しました。

    各住戸の配置は、ターゲットが単身者・ディンクスということ

    で、階段室と居室の機能を考え、3.5mx3.5mを1室としました。

    そのブロックを市松状に配置し、そうしてできた、ブロックに

    囲まれた空隙部分を庭やドライエリアとしてそれぞれ1階・

    B1階に配置します。

    そうして、室のブロックと庭を様々に組み合わせることにより、

    すべての住戸が庭を持った空間が出来上がります。

    また、室を市松状に配置しているので地上階すべての室が4面

    に窓を設けることが可能となります。

模型写真模型写真

エントランスホールから中庭を望むエントランスホールから中庭を望む

中庭を見上げる中庭を見上げる

地階LDKからドライエリアを望む地階LDKからドライエリアを望む

断面図断面図