works

house

2006
1405 Renovation

  • 設計

    ZYCOM architects

  • 施工

    (株)中島建業

  • 工事内容

    リノベーション

  • 主用途

    専用住宅

  • 専有面積

    82.21㎡

  • 所在地

    埼玉県志木市

  • 設計主旨

    マンションの1室のリノベーションです。

    こういったリノベーションでは、既存の間仕切壁をすべて解体して、

    新たにデザインすれば必然と空間は変化します。

    しかしこの1405では、解体は最小限に抑え、空間にいかに大きな

    変化を与えることが出来るかということを考えました。

    唯一解体したのは、独立型キッチンの間仕切壁とDKの天井です。

    リビングの隣には和室があるのですが、その間仕切壁はそのまま

    残すことにしました。

    そこで、その間仕切壁のリビング側をグラフィカルな壁紙で覆う

    ことにより、単なる間仕切壁ではない、意味のある壁となります。

    白い壁とメープルのフローリングに映えるこの壁は、空間を引き

    締めると同時に変化を与えます。